需要の高さで人気爆発【コインパーキング経営で資産運用】

建物

最小資金で行う不動産投資

パーキング

人気のコインパーキング

土地を有効活用するには不動産投資が一番です。その場合にアパートやマンションなどの賃貸経営にするか、駐車場経営にした方がいいのか迷うところです。大きな収益を得るためにはマンション経営ですが、建設資金などの費用がかかります。手持ち資金が少ない場合は駐車場経営の方がやりやすくなります。手持ち資金がない場合でも、駐車場の場合は施工費用が必要ないというメリットがあります。もちろん資金があれば立体駐車場などを施工することも可能です。また最近人気のコインパーキングを経営するなら専門の会社がありますから、そのような会社が必要な施工はしてくれます。管理から料金徴収までやってくれるので、土地を貸すだけの経営形態なので手間がかからないという利点があります。

成功に必要な周辺調査

駐車場経営の特徴としては、土地によって向き不向きがあるという点です。この点をよく理解していないと経営を始めても空車が目立つ駐車場になってしまいます。駐車場経営に向いている土地の特徴は、周辺に車や人の往来が多いという点です。往来が多いということはそれだけ駐車場を利用するお客も多いということになります。同じような理由で周辺に集客施設があるというのも経営に向いている土地です。また駐車場を施工する前に、その周辺に路上駐車の車が多いかどうかを調査する必要があります。半径1キロ圏内に車庫のないアパートやマンションがあるかどうかも調査します。これらの条件がクリアされれば、駐車場経営は軌道に乗る確率は高いのです。